婚活の新しい形 - 失恋カフェ〜失恋から立ち直る方法〜

婚活の新しい形

毎日が退屈だ、と感じている人はいませんか?
それは、あなたの脳自身が現在の状況に完全に順応してしまい、新しい刺激を受け取りにくくなっているからです。朝起きて、ご飯を食べて、学校ないし会社に行って、一日のカリキュラムをこなして、帰宅して・・・。このサイクルがマンネリ化している状況が「退屈」と言われています。この状態に陥るとなかなか生活の中で出会いも少なくなるものですね。出会いを見つけるためには何か行動を起こす必要があります。

例えば婚活に関しても新たな出会いの場としてネット婚活が注目されてますね。
結婚相談所は一般的に高額ですが、インターネットを活用した婚活は、手頃な価格ではじめられるものも多いようです。例えばヤフーお見合いといったサイトやフェイスブックアプリのOmiaiですが、このアプリは男性は月額利用料がかかりますが、女性は無料で利用できるみたいです。ありきたりな日常に退屈されている方は試してみてはいかがでしょうか。

さて、婚活以外にも日常的な「退屈」をなくすためには、何か新しいことを初めて見ればいいのです。それは些細なことでも構いません。例えば、寝る前に本を1冊読む、朝起きたら〜キロジョギングする・・・といったものでもOKです。そうすることによって、脳は「あ、何か新しいこを始めたな?」というふうに反応し、新しい刺激を受け取るようになります。そして「毎日が充実」というふうになるのです。

私の場合は、中学生時代にまでさかのぼりますが、毎日同じカリキュラムで正直飽きあきしていました。「あぁ、次は数学で二次関数ね。」「次は、国語で宮沢賢治の作品を朗読か・・・」などと、次のカリキュラムのことばかり気にしていました。そして考えついた新しいことは「アカペラ」でした。クラスで仲の良い友人を半ば強引に誘って、アカペラチームを結成しました。放課後はほぼ毎日練習して、ひたすら歌っていました。以前、「歌うことは幸せなこと」という記事を書いたと思いますが、その点は私は幸せものだったんでしょうね(笑)結局、高校進学を機にチームは解散したのですが、アカペラを始めてからは毎日が充実していました。皆さんも何か新しいことを始めてみませんか?

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

Copyright © 失恋カフェ〜失恋から立ち直る方法〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
「くりっく365」って?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。